GoogleApps

【GAS】スクリプトを実行する時に出る「承認」を許可する方法

Google Apps Scriptで書いたコードを実行すると、初回だけこのような確認(警告)が出ます。

1つのアプリに対して必ず1度承認しないといけないようです。

Googleの説明では、
『未検証のアプリによるリスクを軽減するための新しいセキュリティ保護』と説明しています。
(Google翻訳のまんま)

この承認の手順を紹介します。

承認が出たら、[続行]をクリック

アカウント選択ウィンドウで、自分のGoogleアカウントをクリック

人からURLを教えてもらってアクセスした場合はここの表示ってどうなるんでしょう..(未確認)

[詳細]をクリック

[安全なページに戻る]を押したくなりますが、戻ると作ったスクリプトは実行出来ません。

[XXXXX(安全でないページ)に移動]をクリック

XXXXXには自分で設定したプロジェクト名が入ります。

[許可]をクリックする

ここで[許可]という文字が出てきました。
これをクリックすれば、スクリプトが無事実行されます。

[リスクの詳細]をクリックすると、
Googleアカウントのヘルプに飛び、アカウント権限について読むことが出来ます。

承認の方法は以上になります。

人から教えてもらったり、リンクをクリックした時に、意図せず情報を不正利用させないためのセキュリティ対策だと思います。
自作のスクリプトの場合は問題ないと思いますが、信頼するオーナー以外が作成したスクリプトを実行する時は注意してください。




-GoogleApps