ITリテラシーをテストでチェック!子ども用あり。無料の問題集を紹介

ITリテラシー

ITリテラシーを高める前に、まずは現状のITリテラシーのレベルがどのぐらいなのか知りたくなりますよね。

そこで、ITリテラシーをテストでチェックできるサイトリンクをまとめました。ありがたいことにすべて無料で利用できます。ぜひ、ITリテラシー向上に役立たせてください。

大人用と子ども用、それぞれのテストを用意しました。
ここに紹介したテストで学習することで、大人も子どももITリテラシーを向上させることができて、正しくネットを活用したりパソコン・スマートフォンを使えるようになります。

ITリテラシーとは、パソコンやスマホを使って情報収集したり、適切に活用したり、発信したり、加工したりできる能力ということを言います。情報モラルとも言います。
インターネットが普及している現代では必須のスキルです。当ブログでは、IT業界で10年以上働いてきた筆者の経験を元にITリテラシーに関する情報を発信しています。

目次

スポンサードリンク


大人用 ITリテラシーのテスト


まずは大人用です。自身の知識を増やすためや、社員の強化のために活用できると思います。ここで紹介するものはどちらも資格試験を元にしているので、そのまま資格を取ることにも繋がります

ITリテラシーを高める上でオススメの資格についてはコチラの記事にまとめています

P検5級

まずはP検5級の無料受験サイトです。
https://www.pken.com/tool/05_test.html

5級ということで、P検の中でも一番カンタンな等級の問題です。仕事でパソコンを使う方であれば勉強なしでも解けるぐらいのレベル感です。スマホやパソコンを持ち始めたばかりの方だと迷う問題も多いのではないでしょうか。
P検はIT系以外のビジネスマンや学校で情報教育を学ぶすべての人を対象にした試験ですので、「自分はネットしか見ないし」という方も前提知識として学んでみましょう。

全問を解いてみてもし気になる用語とかがあれば、復習としてGoogleで単語検索してみましょう。なんでも自分で調べると、情報収集する癖がついてITリテラシー向上に繋がりますよ!

同じサイトで無料タイピング練習もできるので、知識とセットでタイピングを強化するのにもオススメですね。
https://www.pken.com/tool/typing.html

ITパスポート試験ドットコム 過去問道場

続いてITパスポート試験の過去問をWEB上で無料で解けるサイトです。
https://www.itpassportsiken.com/ipkakomon.php

試験の年度や秋冬を指定したり、分野を限定したりして試験内容のカスタマイズができるので、自分に合った内容で試すことができます。

さきほど紹介したP検5級よりも難しくなっています。よりレベルアップしたい方や、仕事でITを活用するレベルまで知識をつけたい方にオススメです。

難易度はあがっていますが、ありがたいことに正解と解説もセットでついていて親切です。より理解が深まると思います。
もし何の問題からチャレンジしたらいいか迷ったら、いちばん新しい問題を解いてみるといいと思います。IT分野は進化が早いので、できるだけ最新の問題を解く方がITリテラシー向上に繋がります。

子ども用 ITリテラシーのテスト


ここからは子ども用です。子ども用ですのでネットリテラシーの問題が多いです。スマートフォンを持ち始めたお子さんや、今後スマホを持たせる前に知識をつけさせたいと考える親御さんは、まずはここで紹介するテストをやってみると良いんじゃないでしょうか。

2020年からは小学校でプログラミング教育が必修化されますし、それに先駆けて手軽に試せるところからやってみましょう。
また、ネット犯罪やいじめについての問題も出てきます。ネットは便利ですが、その分危険も多いです。お子さん達が正しい知識を学んで、インターネットを活用できるようにしましょう。

情報通信白書 for Kids

https://www.soumu.go.jp/hakusho-kids/

こちらは総務省の小学生向けサイトになっています。
難しい漢字にはフリガナがふってありますし、正解すると「よくできました!」と褒めてもらえます(大人用の褒めてもらえるテストがあってもいいですよね)

筆者がやってみた感想は、子どもが一人でネットを使っても危なくないよう考えられた問題が多いと感じました。回答すると、問題に関する補足も出てくるので、そちらも合わせて学習しましょう。

同サイトに「用語集」のページもあって、こちらは大人でも勉強になる用語が多いです。お子さんと一緒に学んでみてはいかかでしょうか。
https://www.soumu.go.jp/hakusho-kids/word/

情報モラルテスト

さきほど紹介したP検が提供している子ども向けのモラルテストです。
https://www.pken.com/tool/moral.html

小学生、中学生、高校生向けの3つのレベルがあります。こちらは「モラルテスト」ということで、ネット犯罪やいじめについての問題が出題されます。ネット犯罪やいじめについての問題もあり、子どもたちが被害者・加害者にしないためにも、ITリテラシーは必要なスキルですね。

テストが終わったら、正誤表と合わせて解説も見るようにしましょう。答えの正誤だけでなく、解説をしっかり確認する方が学びが多いです。


以上、ITリテラシーを無料でテストできるサイトを大人用・子ども用で紹介しました。有用なサービスを無料で提供していただいて本当にありがたいです。

スポンサードリンク

ITリテラシー・プログラミングのまとめ記事