肩こり首こり解消に、付けるだけでOKなVENEX(ベネクス)の効果をレビュー・・【結論】謎ですが効果あり

ライフハック

「肩こりドイヒー…カンタンに肩こり治す方法ないかな…」

デスクワークで肩こり首こりに悩まされている方へ、リカバリーウェアの『VENEX(ベネクス)』という商品を紹介します!
こり解消に効果がある「かも」しれません。
・・・と、かなりボカしてますが、その理由も解説していきます。

半信半疑で購入してみたら、確かに効果があって首と肩が楽になりました。
本当にただ付けただけなのが逆に不思議に感じて、調べてみたVENEX(ベネクス)リカバリーウェアを紹介します。

※先にお断りしておきますが、コチラの商品の効果を保証するものではありません。また誤解のないよう誇張した表現をしないよう注意して書いています。あくまで私個人が着用してみた感想・レビューとして見ていただきたいと思います。

目次

スポンサードリンク


VENEXリカバリーウェアを使ってみた感想

今回私が購入したのは、VENEXリカバリーウェアの中でもネックウォーマータイプのものです。公式では『2WAYコンフォート』という商品名になっています。ネックウォーマーと、キャップとしても使えるようです。
普段から身に付けるのではなく、休養時に使うもののようです。

私はITエンジニアをやっており、普段からデスクワークのため肩こり首こりに悩まされています。定期的に整体に通っているものの、自宅でできるセルフケアを探していました。そこで見つけたのがVENEXでした。

半信半疑で購入し、試しに着用して寝てみたところ・・・・

うーん、、確かに朝起きたとき首と肩が楽になっている…笑

この「」がポイントで、「なんかよくわからんけど楽になってる笑」と、つい笑ってしまった感じ、これが正直な感想です。
数日着ける日・着けない日で試してみましたが、着けた方が「なんとなく軽い感じ」がします。着心地もよくて、軽くてさらっとした肌触りです。

私は寒くなると、首元を温める目的で普通のネックウォーマーも着用しています。
ただそれとはちょっと違う感覚です。首に布が巻かれているので少なからず温かいのは当然として、ネックウォーマー程は温かくないんだけど、なんとなく血行が良くなるような感覚。謎です

Amazonのレビューでも「効果がある気がする」「よくなったかも」というような内容が見られます。似たような感想ですね笑

VENEX公式Twitterでは、フィギュアスケートの羽生結弦選手が着ていたと話題にしています。こちらはリフレッシュTシャツ、リフレッシュジャージのようです。

VENEXリカバリーウェアとは何か?効果は?論文について

謎に効果があることはわかったところで、どういった商品なのかもう少し掘り下げてみます。

公式サイトの「ベネクス リカバリーウェア とは?」より引用させていただきます。
https://www.venex-j.co.jp/features/

ベネクス リカバリーウェアの特殊素材「PHT」が、カラダを優しく包み込み、心身の休養をサポートします。

どうやらこの「PHT」という素材が重要なようです。
公式サイトよりPHTについてさらに引用します。
https://www.venex-j.co.jp/features/2015/08/post.html

リカバリーウェアにはベネクスが開発した素材であるPHT(Platinum Harmonized Technology)を使用しています。休養時のカラダを考えて独自開発したされたこの素材は、プラチナなどの鉱物を繊維1本1本に練り込んで作られるメイド・イン・ジャパンの新機能マテリアル。その機能性は国内外の15以上の大学や研究機関との共同研究によって証明され、すでに多くの論文が発表されています。

と説明されています。
論文ということで、Googleの論文・学術誌を検索できるサービスの「Google Scholar」で『Platinum Harmonized Technology』を検索してみました。

すると、確かに↓のような論文が出てきました。
Influence of platinum harmonized textile on neuromuscular, systemic and subjective recovery
(Google翻訳:プラチナ調和繊維が神経筋、全身および主観的回復に及ぼす影響)
https://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0186162

論文なので、ただの文系エンジニアである私には理解できないだろうなと、Abstract(概要)の部分だけ翻訳して、要約した結果を書きます。(間違っている可能性もあるため、原文を読んでみることを推奨します。)

論文の概要

  • メカニズムは副交感神経活動の増加と遠赤外線による温度の上昇
  • 運動後の神経筋、全身、および主観的なパラメーターの回復に対するベネックス再生摩耗の潜在的な影響を調査することにした
  • 13人の筋力トレーニングを受けた男性参加者が1日に2回の運動セッションをして、Venexと他のプラセボ製品を着用した
  • 膝伸筋の等尺性最大随意収縮(MVC)、随意活性化(VA)、および強化された単収縮トルク(PTT)の測定、カウンタームーブメントとドロップジャンプ中の最大ジャンプ高さと、主観的パラメーター(知覚される痛み、回復状態、睡眠の質)を計測
  • 治療間に有意差はなかったが、主観的パラメーターでVenexに有利な強い効果量を示しました
  • 運動後にプラチナ調和繊維を着用しても、訓練を受けた男性集団の神経筋および全身の回復は統計的に顕著な程度まで改善されなかったと結論付けられる
  • ただし、主観的なパラメータの調査結果は、さらなる研究を必要とする回復の強化の可能性を示唆している

えーっとつまり、
Venexとプラセボ製品を比較して、身体の回復は統計的に顕著な程度まで改善されなかったが、主観的パラメーター(知覚される痛み、回復状態、睡眠の質)では強い効果があった。
ということだと思います。
さらにざっくり言うと「Venex着けた方がなんか良かった」というですかね笑。

主観的パラメーターというのがポイントですね。
まさに私やレビューで言われている通り、「効果がある気がする」ということなんだと思います。

比較したプラセボ製品が何だったのかも気になりますね。
ここに何も着けないグループを計測した結果もつけると、より説得力があったんじゃないかと思います。

まとめ VENEX公式リンク集など

確かに効果はあるようだがよくわからない、というまとめになるかと思います笑
ただ、私個人としては効果を実感できたので、これからも着て寝ようと思います!

この記事を見てもし気になった方いましたら、試してみてはいかがでしょうか!

もし使われてみた方がいましたら、よければTwitter(@paya02_ictdev)の方に感想いただけたら嬉しいです!

リンク集
■ホームページ
https://www.venex-j.co.jp/
■Twitter
https://twitter.com/venex_jp
■Facebook
https://www.facebook.com/VenexJP
■Amazon商品ページ

スポンサードリンク

ITリテラシー・プログラミングのまとめ記事