武井壮「大人の育て方」を見た感想

知ってる方は「今更か」と思うかもしれませんが、今更です(今見たんですから!)。
これは武井さんが講師となって、「大人の育て方」というテーマで講義する内容です。
元はTV番組の企画でしょうか。

テーマからしてまず良いなと思いました。
「大人でもまだ育つし、そして誰かに育てられている」という感覚がなきゃ言えないことだと思うから。
講義の中でも、武井さんは「今の収入があるのは自分のクオリティじゃなくて、みなさんが(価値を)つけてくれたもの」と言っています。
これだけ努力をして、それが認められている人がこういう発言をするのは説得力ありますね。
私がよく読んでいるブロガーでフリーランスとして成功している方がこれと似たニュアンスのことを言っていたため、
「あぁ、やっぱりこういうことなんだ」とスッと頭に入ってきました。

講義内で印象的な言葉もたくさん出てきて、
特に「水は飲みたいと思った時に飲めるのに、ホームランを打ちたいと思っても打てないのが不思議だった」。
武井さんの物事に対する取り組み方が見えてくるようです。しかもこれ子供の時に思ったことだという。。
大人がなんとなくで受け入れている【わかったつもりだけど実はよくわかっていないこと】を全部わかろうとしている、そんな印象を受けます(想像です)
時間をかけているのになかなかそれが結果に繋がらない人は、こういうやり方を真似したら改善するんじゃないかと感じます。

そして私の一番好きな部分
「昨日の僕より今日の僕が成長してあげるようにする」、そしてそういったトレーニングや知識をつけることを「自分へのプレゼントだ」と言っているところ。

さらっと言っていますがこれ凄いことです!!

新しいことを学ぶこと・自分が成長することを日々楽しみにいきているのが伝わってきます。
そして最後に「大人になっても夢は叶うというのをメッセージとして送りたくて、芸能界でスポーツをやっている」と言っていました。
いくつなっても、もう遅いなんてことはないですよね。

私も好きなことを今後も続けていけるように、ますます努力していきたいと思いました!!

-