【退職エントリー】地方の中小システム会社を退職したのでその理由を話します

2019/11/03

どうも、ぱやぱやです(@paya2_5routai)!

この度、長年勤めていた会社を退職しました。
誰かの参考になるかはわかりませんが、「退職エントリー」書かせていただきたいと思います。

IT系の会社ですが技術的な話はあまりしませんので、辞めようか悩んでいる方全員が読める内容になっていると思います。

1.どんな会社か

(身バレを避けるため、詳細はぼかします)
従業員数50人以下の中小企業で、地方でシステム開発をしている会社です。

閉じられた企業内ネットワークで動く業務系システムを開発していました。
インターネット上で利用できるサービスを開発するWEB系の企業ではなく、いわゆるSIerです。

社員は上と下の年齢差が大きくて、世代交代が遅れた会社でした。
上の世代は勤続年数が長く、社員の入れ替わりは少ないです。

・・これだけでもどういう理由で辞めたのか、同じ境遇の方はわかるかもしれませんね笑

2.なぜ辞めたか

ポジティブな理由とネガティブな理由、どちらも話します。
先にネガティブな理由から。

ネガティブな理由

評価に意義がない

評価される=仕事ができると思われると、もれなく『面倒な仕事を一人で回せる』という扱いになります。
これが頑張れない理由にもなっていました。

これは正直当たり前かもしれませんが、
ただ私のいた会社では、「処理しきれない仕事はできるやつに押し付けて早々に片付けてもらう」文化が非常に強かったため、できる人とできない人の間に作業量の違いが大きくありました。

それが給与やボーナスにもっと反映されていたら違ったかもしれませんが。

ロールモデルがいなくなった

『いなくなった』とは、以前いた人が退職したわけではありません。
『ロールモデルでなくなった』という方が正しいでしょうか。

コトバンク
「ロールモデル」とは、自分にとって、具体的な行動や考え方の模範となる人物のこと。人は誰でも無意識のうちに「あの人のようになりたい」というロールモデルを選び、その影響を受けながら成長するといわれます。

入社して数年は、ばりばり仕事をこなす上司が非常にカッコよく見えました。
不具合を出して迷惑をかけたり、終わらなそうな仕事を手伝ってもらったり..たくさんお世話になりました。

・・が、
よくよく考えると、まともな教育もなかったし、仕事は丸投げだし、重要な情報が共有されておらず無駄な作業が発生するし、人は減っていくのに仕事は増えていくし、・・・
経験を積んでいく中で、上司(というか会社)の色々とおかしい部分に気付き始めたのでした。

悪い環境だからこそ何とかしようと思って得られたスキルも勿論あるのですが、それも段々と「ここで学べることはもうなくなった」と思うようなってきました。

社内でロールモデルがいなくなり、この会社で頑張って着きたいポストもなく、そろそろかな…という感じです。

新しいものに変えるコストをかけられない

なんでもかんでも新しいのが良いとは思いません。
でも技術が進歩してどんどん新しいものが出てくると、当然新しいものに替えないと動かないものやサポート対象外のものが出てきます。

そうして替えざるを得ない状況で、新しいものを知ろうとする努力や、導入にかかるコストをかけられない体制そのものがイヤでした。
少ない人数で多少無理しつつ回ってるならそのまま回す考えで、何かあっても現状維持でどんどん状況が悪化していくパターンが多かったです。

ポジティブな理由

続いてポジティブな理由です。

チャレンジしたかった

辞めてからはフリーランスになります。(この辺はまた別な記事で)
新卒から入った会社で、ずっと保守的な環境に身をおいてきたので、新しいチャレンジや新しい働き方に憧れがありました。
純粋に他の会社も見てみたいという気持ちもあります。

そのための苦労もあると思いますが、人生を充実させるには「自他の成長が身近にあること」が必須だと思っているので、大変でもまずはやってみて、知らないことを知りたいという想いが強かったのです。

辞めても大丈夫な環境が整った

こっちは保守的なポジティブです。
結婚式などの大きな出費の予定もなくなり、妻にも転職を納得してもらえて、最悪収入0でもしばらくは生活できるお金は確保できたからです。

辞める前に2件案件をゲットしたため結局収入0にはならないんですが、収入0でもしばらくは生活できるという安心感はやはり大きかったです。
しばらくと言っても、調子乗ったらすぐなくなるぐらいですけどね!

3.辞めるまでかかった時間

かなり時間かかってます。

最初辞めると決意したのが3年前
就職活動を始めたのが2年半前
やっぱりもうちょっと頑張ろうと思ったのが2年前
今度こそ辞めようと思ったのが1年前
辞めることを会社に伝えたのが5ヶ月前

こんな感じです。
見てわかる通り迷いがあったり諦めたり頑張ったり、退職した結果だけ見たらあっさりしてますけど、ここまでくるのに時間かかりました。
もっと早く決断すればよかった

4.これからどうする

先に書きましたがフリーランスになります。
ずっとフリーランスを続けるか、別な会社に転職するのかはまだ決まっていません。

地方でフリーランスはかなり不安な部分もありますが、自分で自分の人生を選択する感覚を、しばらく味わいたいと思います。

5.おわりに

参考になったでしょうか。

私のように、考えまくって時間をかけてから決断する人へ
 考えても正解は今は見えてこないです。それより決めてしまって、正解と思えるようにガンバレ。

私と違ってすぐに決断できる人へ
 ガンバレ!!

辞めたいと思ってる方の背中を押すか引き止めるかわかりませんが、何かしらの参考になれば幸いです。




-