自宅でできる!IT系スキルのオンライン学習でおすすめなサービス5選

キャリア

コロナウィルスの大流行によりイベント自粛や不要不急の外出を控えるよう促されていますが、何もせずゴロゴロしているだけになっていませんか。
この機会に、オンライン学習でスキルを身に付けてみるのはどうでしょう!
社会人で学習時間を取りづらい方にもオンライン学習はオススメです。

この記事では、今後も需要が上がり続けるであろうIT系のスキルのオンライン学習サービス5つの特徴を紹介します。
オンラインスクール、自習系、マッチングサービスなどごちゃ混ぜです。

何かスキルを付けたい方や、今後転職したい方やフリーランスになりたい方の参考になればと思います。
何か一つでもスキルを身につければ、今後くるであろう不景気や副業ブームにも対応できます。

目次

横文字が多いのでカナも書いておきました

TechAcademy(テックアカデミー) 【オンラインスクール】

TechAcademy [テックアカデミー]
TechAcademyは、プログラミングやアプリ開発を学べるオンラインスクールです。
IT系スキルのコースが多数用意されています。
プログラミングだけでなく、デザインやマーケティングもあります。
コースの充実さが魅力の一つですね。

1コース10万円を超えるためお値段は高めになりますが、その分サポートがしっかりしています。
親会社のユナイテッド株式会社は東証マザーズに上場しており、大きな企業のサービスを安心して受けたい方に向いているんじゃないでしょうか。

無料体験もあるため、「いきなりお金を払うのはちょっと..」「まずは雰囲気を知りたい」という方は、一度体験してみることをオススメします。
TechAcademyの無料体験

プログラミングは非常に挫折する方が多いスキルです。
実際に1人でやってみるとわかりますが、「書かれた通りにやってるのに動かない」ということが本当によくあります。
そんな時、『誰か教えてくれー!』となるので、最初はマンツーマンでわからないところをすぐに教えてもらえる方が良いです。

ちなみに私もエンジニア10年やっていますが、詰まると誰か教えてくれー!と思いながら、自分でなんとかしてます。

Skill Hacks(スキルハックス) 【オンラインスクール】

-Skill Hacks- 動画で学ぶWebアプリ開発講座
Skill Hacksは、『絶対に挫折させない』というふれこみのオンラインスクールです。
動画を基本に学んでいきますが、LINE@でメンターのサポートがあるため、オンラインスクールに分類しています。

実際の画面です

代表取締役の迫佑樹さんご本人がトップに登場するユニークな講座ですね笑
迫さんはTwitter(@yuki_99_s)でもよく発信されていて、彼の人柄が見えるので、それが受講に繋がっているようにも感じます。
TechAcademyと比較して代表を身近に感じれるので、大企業よりも親近感を優先する方が向いていると思います。
受講生の評価もかなり良いようで、迫さん自らTwitterのモーメントでまとめられています。
受講生の評価

Skill Hacks以外にも、近年需要が高まっている動画編集のコースやホワイトボードアニメーション作成などのコースもあります。
こちらも気になった方は見てみてください。
-Movie Hacks- YouTubeに特化した動画編集講座
-AnimationHacks- ホワイトボードアニメーション作成講座

ここからは自習系です。

Progate(プロゲート) 【自習】


Progate
Progateは、プログラミングをWEBサイトにアクセスするだけで学べるオンライン学習サービスです

通常プログラミングというのは、自身のパソコンに開発する環境をセットアップして始めるものです。しかし大抵の初心者はまずその環境を作るところから挫折するという問題がありました。
でもProgateは、WEBで文字をポチポチ打っていくだけでいいので、その心配がありません。
まさにこれからプログラミングを始めてみたい方にピッタリのサービスになっています。

画面はこんな感じ

レッスンがいっぱいあってどれから始めていいかわかないという方は、HTML & CSSのコースから始めると良いと思います。

基本的に初級コースは無料で利用できます。
より実用的なそれ以降のコースは有料となっています。

Progateにもっと詳しく知りたい方はコチラの記事もどうぞ。

余談ですが、よくTwitterでは『インターネット老人会』と称して、個人サイト全盛期(2000年代頃)の話が出てきます。
その頃も確かに楽しかったですが、現代のHTML & CSS (& JavaScrip)でキレイなWEBサイトも作ってみてはいかがでしょうか!

Udemy(ユーデミー)【自習】

Udemy

Udemyは、Udemyは世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。
アメリカのUdemy,Inc.が運営しています。

講座数は2019年5月時点で約10万と、すごい数ですね。
私も新しい技術の修得が必要なとき、まず検索するのがUdemyです。
こちらに販売されている講座は、Udemyの社員ではなく個人が作ったもので、その人の特色が出るのも面白いところです。

同じスキルであっても、実務を重視している人もいれば、初心者向けの基礎講座を作ってる人もいて、自分にあったものを選べます。

ただこちらは自習系になってますので、Q&Aはあるもののスクールよりかは自走力が必要になってきます。
その分1講座が安いですし、ある程度自分でなんとかできる・やりたい方には良いサービスです。
また、よくセールもしています。(販売者の取り分が気になるところですね)

Udemyについてもっと知りたい場合は、コチラの記事でより詳細な情報をまとめています。

MENTA(メンタ)【マッチングサービス】

MENTA
最後にMENTAです。
MENTAはスクールでも自習系でもない、教えたい人と教えてもらいたい人をマッチングさせるサービスです。
これまで紹介してきたサービスは少し違います。

教えてもらえる内容も、『副業のはじめかた』とか『経営コンサル』とか、かなり幅広く自由なプランがあります。
かゆいところに手の届くサービス、といったところでしょうか。
例えば、「上記で紹介したUdemyのわからないところを聞きたい」なんてことも出来ちゃいますね。

以上、IT系スキルのオンライン学習でおすすめなサービス5選でした。
気になるサービスがあれば、是非体験してみてください。

本当に色んなサービスがオンライン化してきて、引きこもりに優しい世の中になってきて助かりますね。
家で学習し、家で働き、家で消費する。最高です!

スポンサードリンク

ITリテラシー・プログラミングのまとめ記事